産後ドゥーラとは・プロフィール

doulaitle1

ようこそ、産後ドゥーラ 森ひろこのホームページへ

はじめまして。産後ドゥーラの森ひろこと申します。妊産婦さんに寄り添い、健康と幸せを願ったその方に必要なサポートをいたします。ドゥーラサポートをお考えでしたら、どうぞお気軽にご相談ください。

 

出産後(特に産後3週間)は身体の変化だけでなく、ホルモンバランスも急激に変化するため、精神的にも不安定になりがちな時期。赤ちゃんのお世話以外は横になって休むことが必要です。
そんなセンシティブな時期に赤ちゃんのお世話に専念できるように、産後ドゥーラが家事や育児を支えるとともに、小さな悩みや相談も真摯に受け止め、妊産婦さんの心と身体をいたわるお手伝いをします。

産後ドゥーラは、産前産後の専門知識を持ち、出産後から子育てが軌道に乗るまでの母親を支える有資格者の女性です。出産後のサポートをするために必要な知識や技術を、70時間以上にわたって医療従事者や産前産後の専門家などから学んでいます。

子育ての第一歩を安心して過ごせるよう母親に寄り添い、産後のお世話や家事育児などの具体的ケア、各専門家への連携などを幅広く手がけます。アメリカやイギリスでは職業として確立され、活躍しているドゥーラが多数います。ドゥーラの語源はギリシャ語で「他の女性を支援する、経験豊かな女性」という意味です。

◎産後ドゥーラ事業の詳細につきましては、

(社)ドゥーラ協会のホームページもあわせてご参照ください。

 

◎プロフィール◎

 森 ひろこ

プロフィール写真

(社)ドゥーラ協会 認定 産後ドゥーラ

(公社)日本アロマ環境協会 認定 アロマテラピーインストラクター・アロマセラピスト

   愛知県名古屋市出身・在住

友人の産後を手伝った経験から産褥期の母親の大変さを知り、産後ドゥーラになりました。幼少の頃から「国や人種の違いを超えてどんなことばを話す人とも仲良くなろう!」というユニークな国際交流活動のNGOに参加していて、現在もライフワークとして楽しんでいます。世代(赤ちゃんからシニアまで)や国籍を問わず様々な人たちと交流する環境で培ったホスピタリティで妊産婦さんに寄り添います。上のお子さんやご家族とのコミュニケーションもおまかせください。

森ひろこの産後ドゥーラ訪問実績
経験豊富/50家庭・サポート900回以上 (2019年11月現在)

 

[ごあいさつMOVIE]

(社)言語交流研究所・Transnational College of LEXにて「赤ちゃん(人間)とことばの自然習得」について研究。その後、同研究所の国際交流部門にて十数年間、会員向けのホームステイ交流を作る仕事に携わり世界の人々との協動と青少年育成を経験しました。2007年 内閣府 世界青年の船に一般青年として参加、2012年内閣府 東南アジア青年の船にスタッフとして参加。

今まで訪れたことのある国は、韓国、台湾、ベトナム、タイ、カンボジア、ラオス、マレーシア、シンガポール、インドネシア、ブルネイ、アメリカ、メキシコ、ロシア、スペイン、イタリア、ルクセンブルク、スイス、オーストラリア、ニュージーランド、バヌアツ

 

◎趣味・興味◎

料理(食事メニューからお菓子作りまで)

アロマテラピー

カフェでのんびり

アイリッシュミュージック

色々な国のことば

旅行

サイクリング

街歩き

美味しくてお財布に優しいお店を見つけるのが得意